ヘルプで見つからない情報は、サポートにお問い合わせください。お問い合わせ

3.チーム

 

チームを作成することでユーザーが多い企業様でもチーム単位で管理することができます。チーム単位で「プッシュメッセージ送信」、「ドキュメント配布」、「アプリケーション配布」、「ポリシー」の適用を管理者側で行うことができます。

 

チーム作成

メインメニュー「チーム」のタップにある「チーム作成」をクリックします。


チーム名を入力した後、「次へ」をクリックします。

 
次の画面でメンバーを追加します。左のトレイにあるチームを選択し、該当ユーザーを選択すると色が変わりますので右ボタンをクリックすることで、チームに追加されます。右のトレイでユーザーを選択し、「削除」をクリックするとチームから削除されます。


下記の図は作成したチーム画面です。営業1部のメンバー全員にアプリ配布、プッシュ送信、ドキュメント配布などが可能になります。


メンバーの中には数台のデバイスのOSを所持している場合があります。MDM+では自動的に各デバイスのOSに合わせてアプリを配布します。

 

チーム名の変更

下記のように、チーム名が表示されているところをクリックすると編集できるようになります。新たなチーム名を入力してEnterを押すと変更を完了します。

 

チーム削除

チーム画面の右上にある「チーム削除」で削除することがきます。
ただし、チームを削除してもユーザー情報と端末情報は削除されません。

 

チーム管理者

チームを選択すると画面に現在のチーム管理者が確認できます。(下記画面は設定されていない場合の例です。)


チーム画面の右上にある「チーム管理者設定」からチームの管理者を設定することができます。


チーム管理者は一人のみ設定できます。


チーム管理者設定で「チーム管理者」に指定すると、ユーザーのメール宛にパスワード設定のメールが届きます。メールのリンクをクリックするとパスワードの設定を行うことができます。

管理者をチーム管理者に変更した場合など、既にパスワードを持っているユーザーの場合にはメールが届きません。また管理者をチーム管理者に変更した場合には、管理者の権限がなくなり、チーム管理者の権限に変更されます。

メイン管理者

アカウント発行時に最初に作成する管理者。すべてのユーザーへのアクセス、機能を実行できます。メイン管理者の権限を修正することはできません。

管理者

追加された管理者。メイン管理者との違いは権限を変更できるかどうかのみです。
チーム管理者:
傘下のチーム員へのみアクセスができ、チーム員に対してメッセージの送信、ドキュメントの配布、アプリの配布、住所録の配布、チーム員の位置情報の確認が可能です。

パスワードを設定してログインするとチーム管理者としてログインできます。

チーム管理者

チーム管理者でログインすると傘下のチーム員のみ表示されます。
ユーザー登録、デバイス追加、ユーザー情報編集、ユーザー削除はできません。


チームメニューを選択すると、管理するチームが表示されます。
チーム管理者はチーム員に対してメッセージの送信、ドキュメントの配布、アプリの配布、住所録の配布、チーム員の位置情報の確認が可能です。

チーム管理者が出来ること

チームを選択すると画面に現在のチーム管理者が確認できます。(下記画面は設定されていない場合の例です。)

valign= middle

チーム員にプッシュメッセージを送信します。

valign= middle

メイン管理者などが登録したアプリをチーム員に配布します。

valign= middle

メイン管理者、管理者と自身がアップロードしたドキュメントをチーム員に配布できます。

他のチーム管理者がアップロードした書類・ドキュメントにはアクセス出来ません。

valign= middle

メイン管理者、管理者と自身が作成した住所録をチーム員に配布できます。

他のチーム管理者が作成した住所録にはアクセス出来ません。

valign= middle

チーム員の現在位置を確認できます。

 

チーム全体の位置表示

チーム員の位置情報では、住所録に登録されている会社情報を地図上に表示できます。
住所録のデータにある「職場」の住所を基準に表示することになります。

 

チームの地図の上にある「取引先を含めた位置情報を表示」をチェックすると、チーム員の現在位置から近い顧客先の位置が同時に表示させます。黒のマークをクリックすると該当する住所録の情報も表示されます。
※顧客社をマップに表示させるには「住所」の「職場」は必ず入力してください。 

 

チーム員のデバイスメニューにはメッセージの送信、ドキュメントの配布、アプリの配布、住所録の配布、画面ロック、パスコード初期化が実行できます。

valign= middle

デバイスにプッシュメッセージを送信します。

valign= middle

メイン管理者などが登録したアプリをデバイスに配布します。

valign= middle

メイン管理者、管理者と自身がアップロードしたドキュメントをデバイスに配布できます。

他のチーム管理者がアップロードした書類・ドキュメントにはアクセス出来ません。

valign= middle

メイン管理者、管理者と自身が作成した住所録をデバイスに配布できます。

他のチーム管理者が作成した住所録にはアクセス出来ません。

valign= middle

デバイスの画面ロック。パスワードが設定されている場合にロックをかけるとパスワードを知らない者からデバイスの使用を防ぐことができます。

valign= middle

パスワードの初期化。既存の設定されていたパスワードを初期化します。

 

チーム管理者のドキュメント及び住所録

チーム管理者はドキュメント及び住所録を追加することができます。また、アップロードしたファイルと作成した住所録に限り削除することができます。
メイン管理者と管理者もチーム管理者がアップロードしたファイルと住所録にアクセスできます。
しかし、他のチームのチーム管理者からはチーム管理者がアップロードしたドキュメントと作成した住所録は見えません。

Powered by Zendesk